FC2ブログ
熱心な支援者の方々ほど、私たち夫婦に
緊張感がないようにみえるようです。
「ここで負けたら、文字通りただの人になってしまうと
思って、私は必死にやったよ」とあるご婦人がアドバイスをくださったの
ですが、未成年のお子さんがいるのに退職して
その道を目指し、負けたら無職で無収入なんて、
現代で言うならば、ただの「人生のリスクマネジメント能力の欠如」ではないでしょうか。


プラスα業務に関して私は夫を全面的に応援していますが、
私はこのプラスα業務を「収入のアテ」にはしていません。
「職業」とは認識していません。
経済的に自立しているからこそ、地域の皆さんの声を公平に拾っていけると考えています。
このプラスα業務のために夫が家業を失っても
私の収入で生活が可能である。このようにいくつも
セーフティネットを持つ立場だからこそ、今回の
チャレンジができたと考えています。
しかし高齢の支援者さんの中には、私のこの考えが理解できない方もおられるのだ知りました。
私は強い態度で人に接したり、そのような口調で発言することができません。
ハラスメント防止が重視される現代の組織人は、
皆さんそうなのではないでしょうか。
しかし高齢の支援者さんの中には、それを「弱い」と嫌う人がいるのだと知りました。
プラスα業務はやはり、私に合わない分野です。
夫の夢をかなえてあげたいとは思っているので
できる限りの応援はしますが、負ければそこで終了ですので
早く片付いてもとの生活に戻りたいというのが本音です。


長い愚痴でした。


IMG_20201020_115958.jpg



うまいメシをただで食べさせていただいたので、良しとするかヽ(´∀`)ノ



人気ブログランキング
スポンサーサイト



Secret