FC2ブログ
2020.03.01 銀の匙最終巻
荒川弘さんの農業高校漫画「銀の匙」。
女の子に誘われて馬術部に入ってしまった
サラリーマン家庭出身の主人公、
八軒君の成長がおもしろく、最終巻も
愉しく読ませていただきました。



IMG_20200226_163832.jpg



作者のコラムページに、読者さんからいただいた
お手紙のことが書かれていました。
「銀の匙を読んで感化されて農高に進学して、
馬に乗ったことないけど馬術部に入りました!」
若者からそんなお手紙が来るそうです。
すてきですね。
人生、何がきっかけで自分が打ち込めるものと
出会うかわからないものです。自分に合わないと
気付いて辞めることだって、長い人生の中では
無駄ではありません。大人になって、高校生の
頃の自分がなぜ合わないと感じたのかを分析
することもまたおもしろいものです。
馬にがっつりはまればそれはそれは愉しく、
社会人になればお財布に厳しく、でもきっと
馬から離れられないことでしょう。
人にはいろんな可能性がありますよね。
私自身は高校生の頃にボーイズラブ小説を
読んだことがきっかけで心理学に興味を
持ち、現在の資格を取得して専門職として働いています。
きっかけはどうあれ、自分が興味を持った
ことをどのように発展させて行くかは自分次第。
だから人生っておもしろいんじゃないかな。


IMG_20200301_201807.jpg


今日の猫たち。
あまり寒くないと思うんですが、
ぎゅうぎゅうにくっついて寝ています。


人気ブログランキング
スポンサーサイト



Secret