FC2ブログ
10年前のことです。
ペット禁止の賃貸マンションで猫を飼っている
ことが不動産屋さんに知られてしまい、
私たちは大急ぎで物件を探していました。
一戸建てからマンションまで、あらゆる物件を
見て回りました。既婚女性が住宅ローンを
組むことに対する差別(なんで旦那がいるのに
女がローンを組むのか)も体験しました。


そんなある日。
とある中古マンションを案内してもらって
いるときに、私たちはその猫と出会いました。
目がつぶれて、痩せて、ゴミとうんこの匂いを
プンプンさせて、夫の足にしがみついてきた
シャム柄の猫。
猫を飼っていることを咎められて引っ越し先を
探しているというのに、さらに猫を増やすなんて
とんでもないことだったのですが、夫がこの猫を
見捨てられずに拾ってきてしまいました。


これが、十年前の4月末。


やややけっぱちになっていた私は、
その年の7月には現在の新築マンションの
購入契約をして、9月半ばに引っ越しを
決行してしまいました。
当時はマンション周辺は田んぼばかり。
職場からも遠くて、買い物も不便で、
新築で駅から近いことだけが取り柄だったマンション。
猫を飼っていることを誰からも咎められないこと
だけが、喜びでした。



その時拾ったシャム柄の「しゃむたん」は、
とても性格が良くて控えめな、可愛い猫でした。
しゃむたんの成長とともにマンション周辺は
開発が進んで地価が急上昇するほどで、買い物も
便利となり、私はマンション近くに転職して
学会発表などの経験を積み、昇給しました。
二千万を超える住宅ローンは、数年で終わりました。


この十年間、順調でした。


しゃむたんが、腎臓を悪くして急逝してしまったこと
以外は。



IMG_1643.jpg
あんこちゃんとしゃむたんと黒丸です。


大好きな、私の大切な、しゃむたん。
私はしゃむたんの一周忌が過ぎても、
立ち直れずにいました。
そんな昨年、猫カフェMOCAで里親募集中の
子猫たちの中にいたシャム柄の仔猫が、
ぽぽちゃんです。ぽぽちゃんはしゃむたんとは
全く違う個性を持った元気な猫に成長して、
しゃむたんロスだった私を励ましてくれました。




IMG_20180920_113517_1.jpg
ぽぽ「お転婆だもん」




しゃむたんはなんて思っているでしょうか。
優しい猫だったから、「困っている猫が一匹
でも減ってよかった(*≧∪≦)」とか思っていそう…(涙)。



IMG_20180920_174248.jpg



今日、ぽぽちゃんが初めての首輪を
つけました。昔、しゃむたんがつけていた
首輪と似ています。
ヤバイヤバイ…、涙が…( ノД`)



IMG_20180920_174016.jpg



あんこちゃんにも新しい首輪を
買ってあげました。
あんこちゃん、首輪をすぐにぼろぼろに
しちゃうんですよ。


みんな元気で、長生きしようね。


応援よろしくお願いします=ΦωΦ=

人気ブログランキング
スポンサーサイト