FC2ブログ
プラスα業務が終了して一週間。
ふつうに生活しているとひと様にものを
頼むことって、私の場合ほとんどないので、
人の本性をあからさまに見せつけられて
今回はほんとうに心をえぐられました。
支えてくれたたくさんの人がいたのに、たった一人の「イジワル」「差別的」な
発言が、体力的に限界だった私を崩壊させてしまいました。



この一週間、たくさんの方々になぐさめと励ましの言葉をいただきました。
結果が出せなかったことを謝罪する私たちに、
「いや、こちらのほうこそ謝らないかん」と
言ってくださる方がたくさんいらっしゃって、
自分の弱さを恥ずかしく思いました。



次に、踏みだしていくことにしました。
一度経験させていただいたので、次は負けません。
次に向けて、動き出しています。
不安ですし、いっぱい愚痴を言うと思いますが、
それでも進んでいきます。誰しもそうですよね。
なやんで、迷って、怖くなって夜中に目が覚めて。
それでも生きていく。



IMG_20201031_162255.jpg



今日は気持ちの良い秋晴れの空の下、
たのしく馬に乗りました。
プラスα業務関係でもう馬を買う経済的余裕がなくなってしまいましたが、
乗馬は続けていきます。
乗馬ってお金がかかるイメージですが、貸し馬に乗っているぶんにはそうでもありません。
プラスα業務のために、体力を維持しなくちゃいけませんしね(*´~`*)



人気ブログランキング
スポンサーサイト



ゆっくりと一緒に眠る、テレビを見ながら朝ごはんを食べる。
数か月ぶりに夫と過ごすそんな「日常」が戻りました。
ほっとしています。
夫は残念な結果に終わってしょんぼりしているので、
今日は乗馬はキャンセルして一緒に過ごしました。



IMG_20201025_184212.jpg


マー油入り豚骨ラーメンを食べに行きました。
おいしかったー(*´∀`人 ♪



IMG_20201026_150750.jpg


いつか行ってみたかった憧れの「コメダ珈琲店」に行きました。
サンドイッチ、おいしかったです。ぺろりと平らげました(´ω`人)


車のオイル交換にも行きました。
我が家の車の走行距離、169,000.㎞ですって。
さすがはTOYOTAです。たまたまアタリの車だったということもあるのでしょう。
こんなに走っているのに、今のところまったく不具合がありません。



IMG_20201025_233810.jpg
黒丸「パパが帰ってきてうれしい」



猫たちも日常が戻ったことを悦んでいます。
昨夜あんこちゃんは夫の膝の上から離れず、
夫のぽよぽよの腹に顔をのせて満足そうな顔で眠っていました。



IMG_20201025_233822.jpg
黒丸「ボクたち、パパが大好きなんだ」



今回のプラスα業務で受けた心理的ダメージから、
まだ立ち直ることができていません。
でも今日からは、もうこれ以上の厄介ごとを抱え込まずに生活ができる。
自由に暮らせる。
少しずつ、心の傷を癒していきたいと思います。



人気ブログランキング
票になるという打算からではなく、専門職としての
経験を活かした地域貢献を自分はすでに何年も前からしているではないか。
夫の地位がコミュニティでの自分の地位を決める
時代に生きた古い女性たちからの価値観の
押し付けを受け入れる必要はない。
私は、毅然として私であれ。
今日まで、何度も号泣しましたよ。
自分の体を傷付けましたよ。
身体障碍者と結婚したことで過去に受けた仕打ちを掘り返されて、
精神状態を不安定にされましたよ。
プラスα業務は想像以上に、メンタル面で過酷でした。
ようやく、明日で終わります。
もう耳栓をして顔を隠してうつむいて道を歩かなくて済みます。
経済的に自立した専門職としてのプライドを、これ以上傷付けられずに済みます。
誰よりダメージを受けたのは、私がひどく傷ついて
しまった姿を目の当たりにした夫でしょう。
かわいそうに。賢く優しい人なのですが、
人が良すぎるところがあるんですよね。
 


そんな今日。
本来ならプラスα業務で「夫のために必死になっている妻」を
演じなければいけない最終日なのですが、自分のために
時間を使わせていただきました。



IMG_20201024_160128.jpg


斜め横脚とか、肩内とか、なんちゃってしかできないけど
すんごく体力がいります。見ていた馬友が「斜め横脚って
カワイイね」と言ってくれたので、必死さは表に出さず、
欽ちゃん走りっぽくできていたのかな。
息が切れるほど気持ちよく体を動かして、お散歩して、
馬と一緒に愉しく過ごすことのできた一日でした。



IMG_20201024_211242.jpg



夫は今回私がひどく傷ついた件で思うところがあったようで、
しばらくその世界から距離を置きたいと言ってくれました。
その言葉を聞いて、本当にほっとしました。
明日の夜に「私の不徳の致すところで」と夫が挨拶を
して、プラスα業務は終了します。
若い人が離れていくのも納得の古い体質の世界。
もうこりごりです。



人気ブログランキング
2020.10.23 心身不調
リフレッシュ休暇は夫のプラスα業務のためではなく、
自分のために使えばよかったと後悔してもすでに遅く…。
コロナさえなければ、来月岡山県で開催予定だった
学会に参加するためにリフレッシュ休暇を取得するはずでした。
ついでに岡山乗馬クラブさんでビジター騎乗しちゃおう♪
なんて、一年前からわくわくと予定を組んでいたのです。
まさかこんなことになるなんて。
世界中の人がそう思っていますよね。



夫のプラスα業務のために自分の仕事の
休みを調整するのは、簡単なことではありません。
学術学会は業務に関することですから、休暇取得理由として
申請しやすいですが、プラスα業務は自分の職場では
おおやけにできない内容です。
私は私なりにできうる限りの協力をしているのです。
それに対して「一週間休んでこっちを手伝わんと」と
責められると腹が立ちます。しかし言い返せる立場ではありません。
「申し訳ありません」とくり返し謝る、頭を下げる。
これが男女逆の立場だったら、夫に対して「仕事を休め」とあなた方は言いますか?
と悔しくてたまりませんが、そんな様子はみじんも表に出さず、
にこにこ笑っておく。
自分のマンションに戻ってから、「チクショー!!」と
絶叫して号泣するわけです。なんだか心身ともにおかしくなってきました。




黒丸「ニクも食べたし、だいじょうぶだよ」
IMG_20201023_232518.jpg
あんこ「私のお腹も存分にモフモフしたでしょ」




もう寝ましょう、そうしましょう。



人気ブログランキング
飼い主は調子が悪そうだから、今日は猫のボクたちがブログを更新するよ。




黒丸「自分の仕事に行っただけ、すげーよ」
IMG_20201022_193339.jpg




寒気がする? 僕が一緒に寝て暖めてあげるよ。





あんこ「ビョーキになったら馬に乗れないわよ!」
IMG_20201022_195056.jpg




メシはたくさん食べろよ。水分も多めにな。





ぽぽ「ママー、げんきだしてー」
IMG_20201022_193004.jpg



ゆっくり寝て、自分の仕事のことだけ考えて、
週末は「おれ、つしま3」を読んで静かにすごせよ。
ボクたちはいつでもそばにいてやるからさ。




あんこ「パパなんてほっときゃいいの」
IMG_20201022_195031.jpg



さあ、もう寝よう。
みんなでぬくぬく、ふかふかのベッドでぐっすり寝よう。



人気ブログランキング
夫を手伝うために妻が勤務調整をするのは当然のこと。
そんな「常識」を覆すために闘っています。
心臓が弱い私に残された時間は、平均寿命よりもはるかに少ない。
死ね間際に病院の天井を見つめて、後悔をしたくない。
自分のために残された時間を生きたい。
「オンナ」はそう思ってはいけないのでしょうか。
男のために尽くし続けなければならないのでしょうか。
私は何のために生きているのでしょうか。



IMG_20201021_164338.jpg


私の夫は身体障碍者です。
私はそれを十分に理解しています。もう何年も。
しかしそれを広報に使われるとひどく心が傷付くのだと、いまさら知りました。
そして自分自身、医療職という上からの立場で
だれかを同じように傷付けてきたかもしれないと
とてもとても後悔しています。
ほんとうに、ごめんなさい。


IMG_20201021_183645.jpg



プラスα業務、はやく終わってほしいです。
笑ってごまかしてきたこと、そういう意見もあるよねと
受け止めてきたこと、いろんなことが積み重なり
私はもう限界です。



人気ブログランキング
熱心な支援者の方々ほど、私たち夫婦に
緊張感がないようにみえるようです。
「ここで負けたら、文字通りただの人になってしまうと
思って、私は必死にやったよ」とあるご婦人がアドバイスをくださったの
ですが、未成年のお子さんがいるのに退職して
その道を目指し、負けたら無職で無収入なんて、
現代で言うならば、ただの「人生のリスクマネジメント能力の欠如」ではないでしょうか。


プラスα業務に関して私は夫を全面的に応援していますが、
私はこのプラスα業務を「収入のアテ」にはしていません。
「職業」とは認識していません。
経済的に自立しているからこそ、地域の皆さんの声を公平に拾っていけると考えています。
このプラスα業務のために夫が家業を失っても
私の収入で生活が可能である。このようにいくつも
セーフティネットを持つ立場だからこそ、今回の
チャレンジができたと考えています。
しかし高齢の支援者さんの中には、私のこの考えが理解できない方もおられるのだ知りました。
私は強い態度で人に接したり、そのような口調で発言することができません。
ハラスメント防止が重視される現代の組織人は、
皆さんそうなのではないでしょうか。
しかし高齢の支援者さんの中には、それを「弱い」と嫌う人がいるのだと知りました。
プラスα業務はやはり、私に合わない分野です。
夫の夢をかなえてあげたいとは思っているので
できる限りの応援はしますが、負ければそこで終了ですので
早く片付いてもとの生活に戻りたいというのが本音です。


長い愚痴でした。


IMG_20201020_115958.jpg



うまいメシをただで食べさせていただいたので、良しとするかヽ(´∀`)ノ



人気ブログランキング
リフレッシュ休暇、2日目。
5時30分に起床して、プラスα業務をこなします。
まったく休暇らしくない休暇なのですけど、
慣れないことばかりで緊張の連続だったのですけど、
周りの方々がいい人ばかりで充実した時間を
過ごすことができました。
自分の本業を終えた後の体のだるさ、心の痛みに
比べたら、今日の疲れは「ステキな疲れ」です。



猫たちは秋の日差しを満喫していました。



IMG_20201019_083713.jpg



いつも猫たちがひなたぼっこをしている出窓を、
外側から撮影してみました。
黒丸は私が窓の外にいることにうろたえて、
この後、出窓から飛び降りてうろうろと私を探して歩いていました。



IMG_20201019_083758.jpg
あんこ「ママがいるの、片付けが終わったパパの部屋のベランダよね」



賢いあんこちゃんは、私がなぜ出窓の外から
カメラを向けているのか理解しているようです。
理解しているようですが、歓迎はしていなさそうな表情ですね。
すごく、むすっとしてる(ノ∇≦*)



人気ブログランキング
リフレッシュ休暇1日目。
プラスα業務が大詰めです。



IMG_20201018_121221.jpg



休暇…、休暇ですよ。
馬に乗ったから、きっと今日は「休暇」だったはずですよ。




IMG_20201018_122143.jpg



おいしいビビンバを食べました。



人気ブログランキング
23時を過ぎてから、家人が「これを500枚くらい印刷して
ポスティングしてくれない?」と言い出した。
それも、明日中に。
はよ言えや。バカたれが。と怒る時間すらもったいないので、
終電で戻って印刷とポスティングの準備中です。



IMG_20201016_011925.jpg
あんこ「早く寝ようよ」



自分の仕事とプラスα業務でこき使われて、心身ともにぼろぼろです。
昨晩は入浴中に低血糖を起こして気分が悪くなり、
髪を乾かしながらチョコレートを貪り食っていました。
プラスα業務、早く終わってほしい。



IMG_20201016_011834.jpg
あんこ「もう寝ようよー」



黒丸とぽぽはぐっすり寝ています。
あんこちゃんだけが私の足元をうろうろしています。
やさしい猫です。
プラスα業務が終了したら、ステーキが食べたいです。
とにかく肉が食べたくてたまらないです。
猫たちを撫でながら、脂身の少ないステーキ(昨年オーストラリアで食べたような)をがっつり食べたいです。


IMG_20201016_011748.jpg
あんこ「25日まであともう少し」


良い結果となりますように。




人気ブログランキング