FC2ブログ
10年前のことです。
ペット禁止の賃貸マンションで猫を飼っている
ことが不動産屋さんに知られてしまい、
私たちは大急ぎで物件を探していました。
一戸建てからマンションまで、あらゆる物件を
見て回りました。既婚女性が住宅ローンを
組むことに対する差別(なんで旦那がいるのに
女がローンを組むのか)も体験しました。


そんなある日。
とある中古マンションを案内してもらって
いるときに、私たちはその猫と出会いました。
目がつぶれて、痩せて、ゴミとうんこの匂いを
プンプンさせて、夫の足にしがみついてきた
シャム柄の猫。
猫を飼っていることを咎められて引っ越し先を
探しているというのに、さらに猫を増やすなんて
とんでもないことだったのですが、夫がこの猫を
見捨てられずに拾ってきてしまいました。


これが、十年前の4月末。


やややけっぱちになっていた私は、
その年の7月には現在の新築マンションの
購入契約をして、9月半ばに引っ越しを
決行してしまいました。
当時はマンション周辺は田んぼばかり。
職場からも遠くて、買い物も不便で、
新築で駅から近いことだけが取り柄だったマンション。
猫を飼っていることを誰からも咎められないこと
だけが、喜びでした。



その時拾ったシャム柄の「しゃむたん」は、
とても性格が良くて控えめな、可愛い猫でした。
しゃむたんの成長とともにマンション周辺は
開発が進んで地価が急上昇するほどで、買い物も
便利となり、私はマンション近くに転職して
学会発表などの経験を積み、昇給しました。
二千万を超える住宅ローンは、数年で終わりました。


この十年間、順調でした。


しゃむたんが、腎臓を悪くして急逝してしまったこと
以外は。



IMG_1643.jpg
あんこちゃんとしゃむたんと黒丸です。


大好きな、私の大切な、しゃむたん。
私はしゃむたんの一周忌が過ぎても、
立ち直れずにいました。
そんな昨年、猫カフェMOCAで里親募集中の
子猫たちの中にいたシャム柄の仔猫が、
ぽぽちゃんです。ぽぽちゃんはしゃむたんとは
全く違う個性を持った元気な猫に成長して、
しゃむたんロスだった私を励ましてくれました。




IMG_20180920_113517_1.jpg
ぽぽ「お転婆だもん」




しゃむたんはなんて思っているでしょうか。
優しい猫だったから、「困っている猫が一匹
でも減ってよかった(*≧∪≦)」とか思っていそう…(涙)。



IMG_20180920_174248.jpg



今日、ぽぽちゃんが初めての首輪を
つけました。昔、しゃむたんがつけていた
首輪と似ています。
ヤバイヤバイ…、涙が…( ノД`)



IMG_20180920_174016.jpg



あんこちゃんにも新しい首輪を
買ってあげました。
あんこちゃん、首輪をすぐにぼろぼろに
しちゃうんですよ。


みんな元気で、長生きしようね。


応援よろしくお願いします=ΦωΦ=

人気ブログランキング
スポンサーサイト



とてもめずらしく仕事が早く片付いたので、仕事帰りに福岡県古賀市の保護猫カフェMOCAへ遊びに行きました。
シャムミックスの仔猫、ぽぽちゃんに会うためです。


ぽぽちゃんは、それはそれは可愛らしい猫さんに成長していました。


ぽぽちゃんの顔や手足のこげ茶色具合が、昨年亡くなった
私の飼い猫のしゃむたんによく似ています。
明日はしゃむたんの一周忌。
どうしてもしゃむたんのことを思い出してしまい、
ぽぽちゃんを眺めて嗚咽して泣いてしまいました。
(泣いて鼻水が出たので鼻をかんでいたら、
カフェの猫たちがびっくりした顔で私を見ていました。
号泣して鼻をかむ人間を見る機会なんて、カフェではないものね( /ω)



ぽぽちゃんは今日初めてカフェスペースにデビューしたそうですが、
大人の猫を怖がることなく、大人の猫にちょっかいを出すこともなく、
落ち着いていました。食欲もあり、健康そう。


「あなたのうちに行ってあげてもいいわよ」


ぽぽちゃんにそう言われたような気がしないでもないのですが、
我々夫婦がともに事故死もしくは入院した場合の対応、
猫3匹が次々と重度の病気をした場合の時間的および経済的負担を
考えると「かわいい」だけで貰い受けることには慎重にならざるを得ません。


…なんて冷静なことを書いておきながら、
「お迎えするなら12月初旬の名古屋1泊研修が終わってからよね」
「3つある猫トイレを、もう一つ追加して」
「部屋が一つ空いているから、ゲージを出さなくても慣れるまでは
その部屋で過ごしてもらって」
なんて考えていたりもするのです。


明日のしゃむたんの一周忌をすませて、落ち着いて、考えたいと思います。



IMG_2042.jpg
元気な頃のしゃむたん。画像左端にあんこちゃんも写っています。


しゃむたん、あなたはどう思う?
一年前、もう新しい猫は飼わないって言っていたじゃないって、あきれてる?


押していただけると励みになります。

人気ブログランキング









11月13日は、性格花丸満点の片目のシャム雑種、
しゃむたんの一周忌です。



しゃむたんが亡くなったあの日から、もうすぐ一年。



日曜出勤から帰る私を待っていたかのように、
「ただいま」と声をかけた私に「にゃ」と返事をして、
よろよろと立ち上がろうとしたしゃむたん。
朝からすでに体温が下がり始めていて、目も見えていなかったのに。
私に「にゃ」と声を残して、そのまま昏睡状態となり、その夜に亡くなりました。



IMG_0673.jpg
            元気だった頃のしゃむたん。


ひとにも猫にも優しくて、お人よしならぬ「お猫よし」だった、しゃむたん。



大切なしゃむたんを、わずか8歳で腎臓病で死なせてしまったことを
今も後悔しています。


押していただけると励みになります。

人気ブログランキング




11月はしゃむたんの一周忌です。



体調を崩したあんこちゃんの身代わりになるかのように、
腎臓の状態が急激に悪化して亡くなった、しゃむたん。
猫にも人にもやさしくて、控えめで、みんなに幸運を運んできた猫。



大好きな、たいせつな、私の猫。



IMG_1684.jpg


仲良しだった3匹。


またしゃむたんが帰ってきて、しあわせそうに日向ぼっこをする
3匹の姿が見れるのではないか。
私は、そんな幻想を抱いているのかもしれません。


保護猫カフェMOCAのシャムミックスの仔猫ちゃんが気になって、しかたがないのです。



ぽぽちゃん



この仔猫ちゃんたちは、絶賛里親募集中だそうですよ!


もしぽぽちゃんが誰かにもらわれていったら、後悔するのだろうか。
それとも働く女に猫3匹はムリなのだからそれでよかったと、冷静になれるのだろうか。
悩んでいます。

あ、画像を見て、仔猫のぽぽちゃんはしゃむたんみたいに黒くないじゃんと
思われたかもしれませんが、しゃむたんだって仔猫の頃は白かったんですよ。




IMG_0091.jpg


ほらね(=∀=)
捨て猫で、子供に棒で突かれて苛められて、ガリガリに痩せて
目はつぶれて、便と生ごみの匂いをプンプンさせていたしゃむたん。
片目は摘出し、歯はすべて抜き、元気になってからも体からほのかにアンモニア臭がしていました。
捨て猫時代から、すでに腎臓を痛めていたのでしょう。


しゃむたんとぽぽちゃんは、毛皮の色は同じでも違う猫。
自分に言い聞かせています。


ぽぽちゃんがカフェデビューしたら、会いに行きます。
もしそれが運命なら、ぽぽちゃんの方から、
「あなたのうちで暮らすわ」と告げてくれるでしょう。
「アナタなんか、キョウミないもんね」と言われる可能性だってあるわけですけどね。
それはそれで、おもしろそうですヽ(´∀`)ノ


ポチッと応援お願いします。

人気ブログランキング




昨年の11月まで、我が家には「しゃむたん」という
片目のシャムミックスの女の子がいました。


やさしくて、黒丸とあんこちゃんをとても可愛がってくれて、
性格が花丸満点だった、しゃむたん。
昨年、あんこちゃんの体調不良が良くなったと思ったら、今度はしゃむたんの
腎臓が急激に悪化して、8歳で虹の橋を渡ってしまいました。




IMG_1031.jpg





大事な大事な、私の可愛いしゃむたん。
そんなしゃむたんが亡くなり、私は昨年末、精神状態が不安定になりました。




もう、置いて行かれるのは、かなわない。




もう、新しい猫は飼わない。




黒丸とあんこちゃんが、私にとって最後の猫。
泣きながら、そう決めました。




たとえ、猫カフェMOCA
拾った頃の仔猫のしゃむたんを思い出させる、かわいい仔猫ちゃんがいようとも…。




なつおくんとぽぽちゃん
画像は猫カフェMOCAからお借りしました。




このシャムミックスちゃんの隣の白黒猫が、
これまた仔猫の頃の黒丸によく似ていて…(´;ω;`)




いけない。目から何か落ちた…。




この可愛さなら、すぐに里親さんが見つかることでしょう。
シャムミックスの仔猫ちゃん、しあわせになるんだよ。




ポチッと応援お願いします。

人気ブログランキング