FC2ブログ
2020.12.28 乗り納め
本日、乗り納めでした。
明日から大みそかまで出勤なので。
来年分の会費をお支払いし、皆さんにご挨拶させていただきました。



IMG_20201227_153355.jpg



39歳で乗馬を始めて、すっかりはまって
自馬を持とうとしんけんに考えたこともありましたが、
来年は健康づくりを目的としてのんびり愉しく
練習馬たちに乗れればいいかなと思っています。
来年は、今年の春のように乗馬クラブに行くこと
そのものを自粛しなければならないような
状況にならない一年となることを切に願っています。
今年も安全に愉しく乗せてくれてありがとう。
乗馬クラブの皆さんと馬たちが幸せな新年を迎えられますように。



人気ブログランキング
スポンサーサイト



ただでさえ本業も家業も忙しい時期なのに、
次々と大変な出来事が起こってとても忙しいこの頃。
今日ようやく、時間を作って馬に乗りに行くことができました。



IMG_20201223_150341.jpg



久しぶりだし、12月に入ってから少し喘息っぽいし、
駈歩しただけで息が切れて苦しい。゚(゚´Д`゚)゚。
でも速歩が良かった…。
私、駈歩のとき、なにか無駄な動きをして馬の邪魔をして
自分の体力も削っているのかも。



IMG_20201223_130655.jpg



乗馬クラブに新たに住み着いた、仔猫ちゃんです。
人懐っこくて可愛いのです。目が合うと、「にゃん」って
言ってくれるんです(* ´ ▽ ` *)




IMG_20201223_130659.jpg


抱っこもさせてくれるのです。
馬に乗ってお手入れして道草お散歩して、
仔猫ちゃんと遊んで、イントラさんや
仲良しの会員さんと話せてとても愉しかった。
乗馬クラブに行くと元気になれます。



人気ブログランキング
2020.12.03 もうすぐ一年
会有馬だった芦毛くんがいなくなって、もうすぐ一年になろうとしています。
実はいまだに、立ち直れていません。
買い取ってあげていたら、まだ元気だったかな?
いいえ。クラブオーナーが買い取りを断ってきたのは、
経験上この結末が予測できていたからでしょう。
「死」にはそれぞれに後悔が付きまといます。
どれが最善の選択だったかなんて、誰にもわからない。
後悔することなんてないですよ。あなたは精いっぱいやってきたのだから。
仕事では人にそんな言葉をかけているのに、
自分のこととなるとぐだぐだと後悔ばかり。
情けないことですが、こうして人の痛みがわかるようになっていくのでしょうか。



IMG_20181109_135312.jpg




大好きだよ。ありがとう。
きみ以上に気の合う馬に会えなくてね、困っているよ、なんてね。
口に出しても仕方のないことないことなのにね。



IMG_20190617_120533.jpg




大好きだよ。
今もきみを思い出して、泣いているよ。
大好きだよ。ごめんね、何もしてあげられなかったね。



芦毛くんがいなくなってから、この一年。
コロナウイルスやプラスα業務で私の環境は大きく変化しました。
おうちを買わなければいけないし、後援会の
みなさまとの関係もあるので金銭面以外の理由で
自馬を持つことは難しい立場となりました。
自分の個人情報が公になります。
やりたいと思っていた社会貢献ができる立場となった
…のではなく、やることが当たり前とみなされるように
なっていくのだと思われます。
四年後にまた落ちるかもしれませんし、先のことなんて
だれにもわからないのですが、前に進んでいくしかありません。
それでも自分が諦めてしまいさえしなければ、馬に乗り続けることはできます。


進んでいくしかありません。
この選択が誰かのためになることを信じて。



人気ブログランキング
皆さんの馬ブログには、馬とのステキな自撮りがたくさんあるのに…。



IMG_20201127_152453.jpg



私が写ってないじゃん。



IMG_20201127_152535.jpg



馬の顔が写ってないじゃん。



IMG_20201127_152554.jpg



うまく撮れなーいΣ(´Д`lll)!!

あまり馬に近寄りすぎると、ちょっとした物音などに
驚いて馬が動いたときに蹴られそうだし。
馬とのツーショットは洗い場で撮るのがいいですね。



人気ブログランキング
早起きをして、家業の営業活動。
少し仮眠。
ごはんを食べて、乗馬クラブへGoヽ(≧∀≦)ノ




IMG_20201104_145459.jpg



涼しくなったからかな。馬が元気で、おかげで
体力を削られずにらくちんに乗れました。
速歩のパワーがない馬なのですが、
一歩一歩がわかりやすくて勉強になります。



IMG_20201104_150803.jpg



乗馬を始めた頃にたくさんお世話になったブルーさん。
冬毛がもこもこして、かわいかったです。


乗馬クラブのみなさまには、私のプライベートの
愚痴や相談事まで聞いていただいて、ほんとうに
お世話になっています。人生の岐路において、
話を聞いてくれる人がいる、気にかけてくれる
人がいるのはこんなにも嬉しいものなのですね。



人気ブログランキング